Ubuntu(ウブンツ)のインストール方法について


本日で9回目の更新ですm(_ _)m

今回は、Ubuntu(ウブンツ)のインストール方法を紹介します。

まず ↓のサイトからUbuntuのISOイメージをダウンロードしてください。
http://www.ubuntulinux.jp/products/GetUbuntu

その後、CD・DVDライティングソフトを使い、UbuntuのISOイメージを
CDまたは、DVDに書きこんでください。

※用語(ISOイメージ) : ISOイメージは、国際標準化機構(ISO)の定義した

  形式の光ディスク用アーカイブファイル(ディスクイメージ)です。


出来上がったDVDをDVDドライブにセットします。

Windowsを再起動します。

注)ここで、BIOSの設定がDVD起動になっていることを確認してください。

  もしDVDがファースト起動になっていない場合、パソコン起動直後の

  メーカーロゴ表示中に、以下のキーをおしてください。

  NEC       : 「F2」

  富士通      : 「F2」

  ソニー      : 「F2」

  東芝       : 「ESC」キーを押しながら起動→
              メーカーロゴ表示で「F1」キーを押す

  その他自作機 : 「Delete」


BIOS画面の設定は、それぞれちがうので、省きます。

BIOSの設定が終わったらDVDをいれた状態で、再起動する。

DVDからUbuntuを起動した場合、以下のメニューが表示されます。

・Ubuntuを試す

・Ubuntuをインストールする

Ubuntuをインストールするを選択します。

「進む」ボタンをなんども押していきます。

しばらく「進む」を押すと、パーティションという文字の書いた画面が表示されますので、

ディスク全体を削除してから使用するを選択して、「進む」をおします。

「あなたの情報を入力してください」画面になるので、

コンピュータの名前とパスワードを入力していきます。

注)この画面で書いたログインIDとパスワードは、メモしておいてください。

  なんども利用することになりますので。


次へ・・・次へを押していきます。

これでUbuntuのインストールが完了します。

今日はここまでにします。