Linuxの種類について(その2)


本日で5回目の更新ですm(_ _)m

前回は、Linux(リナックス)の種類を途中までしました。

Ubuntu(ウブンツ)、Edubuntu(エデュブンツ)、Kubuntu(クブンツ)です。

ubuntu:Gnome、Kubuntu:KDE、Edubuntu:Gnome

今回はその続きを紹介していきます(^ム^)

いろいろ書いていますが、こんな種類のものがあるのだーと言う感じで

みていってください。

・Xubuntu(ズブンツ)

デスクトップ環境を Xfce に置き換えたUbuntuファミリーの一員。

EeePC専用にXubuntuをカスタマイズしたeeeXubuntu(イーズブンツ)

というLinuxもあります。

・Goobuntu(グーブンツ または Google OS)

Googleが社内で開発・利用しているとされるUbuntuベースのLinuxです。
他にGoogleが開発・発表したOSとしては、2007年に公開された

携帯電話用Linux環境「 Android 」、 および2009年に計画が

公開されたネットブック向けの Google Chrome OSがあります。


・PCLinuxOS(ピーシー・リナックス・オーエス)

Mandriva Linuxの前身であるMandrake Linux9.2をモデルとして、

開発が開始された。

2011年現在、PCLinuxOS2010が公開されている。

・Scientific Linux(サイエンティフィック・リナックス)

RHEL互換のLinuxディストリビューションです。

フェルミ国立加速器研究所がLinuxクラスタを構築する必要に

迫られて開発した。

CentOS同様、企業向けではなく、高エネルギー物理学分野で

よく用いられる一部のパッケージを追加し、世界各地の研究機関や

大学施設で利用されてきました。

バージョン3.0.1から Fermi Linux から Scientific Linux へと名称変更された。

続きはまた明日です。

とりあえず、たくさんあるLinuxですが・・・・

いろいろ試してみるのもいいかもしれません。

僕が試したことあるのは、Ubuntu、Xubuntu、Kubuntuです。

ちょっとすくないので、これを機にどんどんいろんなものを

試していこうかなと思います。