Linuxについて


本日で3回目の更新になりますm(_ _)m

今回は、Linux(リナックス)の種類について書いていこうと思いますが・・・

でもその前にLinuxの用語集を書きました↓


※用語(Linux) : リナックスとは、フィンランドのリーナス・トーバルズさんが

 開発したOSです。UNIX互換のOSです。

 フリーウェア(無料ソフト)として公開され、全世界の開発者によって改良が重ねられ

 最近では、携帯電話やデジタル家電などの組み込み機器のOSとして利用されている。


※用語(OS) : OS(オペレーティングシステムとはキーボード入力や画面出力といった入出力機能、

 ディスク、メモリの管理等、多くのアプリケーションソフトから共通して利用される

 基本的な機能を備える。

 つまりコンピュータシステム全体を管理するソフトウェアです。


※用語(アプリケーションソフト) : アプリケーションソフトとは、文章の作成、

 数値計算など、ある特定の目的の為に設計されたソフトウェアの事です。


※用語(ソフトウェア) : コンピュータプログラムと同義で、コンピュータを

 動作させる手順・命令をコンピュータが理解できる形式で記述したものです。


※用語(UNIX) : UNIX(ユニックス)とは、1986年にアメリカにあるAT&T社の

 C言語というハードウェアに依存しない移植性の高い言語で記述され、

 またソースコードが比較的コンパクトであったことから、多くの

 プラットフォームに移植されている。


※用語(プラットフォーム) : あるソフトウフェアやハードウェアを動作させる為に

 必要な基板となるハードウェアやOS、ミドルウェアなどのことです。


※用語(ミドルウェア) : OS上で動作し、アプリケーションソフトに大して

 OSよりも高度で具体的な機能を提供するソフトウェアの事です。

 つまり、OSとアプリケーションソフトの中間的なものです。


次の記事で、種類について書きます。


クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!
独自ドメイン、Cron、共有SSL対応。
Wordpress、Movable Typeなどの簡単インストール、
XOOPS、OpenPNE利用可能(インストールマニュアル付)。
PHP・CGI・SSI対応。
1アカウントにつき、サブドメインは300個まで作成可能。
独自ドメインプラン利用の場合、メールアドレスはいくつでも作成可能!
容量最大30GBで月額105円から。