自宅サーバーのメリット


今回は、インターネットにホームページを掲載する際に必要となる、
サーバーについて紹介します。

サーバーには、レンタルサーバー自宅サーバーがあります。
どちらもそれぞれにメリット、デメリットがあります。
レンタルサーバー 自宅サーバー
root権限 なし あり
アプリケーション制限 (数・種類) あり(制限有) なし(無制限)
タスクの実行 重い処理は実行できない 重い処理は実行できる
メール送受信量制限 制限有 無制限
OSの制限 あり (LinuxやFreeBSD) なし (好きなOSを選べる)
費用 毎月105円~
電気代:毎月¥1,000~¥3,000
インターネット利用料:毎月¥3,000~

大きな違いは、レンタルサーバーには制限があるけど、自宅サーバーには制限がなく自由にできるというところですね。
手間や毎月の費用を考えるとやはり、レンタルサーバーを借りる方がいいと思います。 ですが、自宅サーバーを組み立てるということは、とっても勉強になります。
勉強すればだれでも作ることが可能なので、一度挑戦してみては、いかがでしょうか?