Windows8.1へのアップデート準備、注意点


Windows8.1について
2013年10月17日に一般公開されたWindows8.1ですが、
アップデートする前に「システムで予約済みパーティションを350~400MB」に
していないとアップデート失敗するという現象が確認されいているようです。
特にWindows7からのアップデートは、システム領域が100MBしか
作成されないようなので、現象が発生しやすいようです。

下記のリンクに詳しくアップデートする際の注意点がよく記載されています。
よく読んでから準備を整え、Windows8.1へアップデートしましょう。
http://freesoft.tvbok.com/win8/windows81/upgrade_secure_boot.html