パソコンの種類について


今日で二日目の更新です。
頻繁に更新しようと心がけているのですが、毎度挫折してしまうが私なのです。。。今回は、パソコンの種類について書いていこうと思います。
※用語集(パソコン):パソコンとは、パーソナルコンピュータの略で、主に個人で使用するために作られたコンピュータのことである。
パソコンには、デスクトップ型、タワー型、ラップトップ型、ノートブック型、ネットブック、タブレット、ウェアラブル、PDA、ワークステーション、サーバ等々多数の種類があります。
※用語集(デスクトップ型) : 一般的には、デスクトップパソコンと呼ぶ。
 デスクトップパソコンとは、机の上に置く形状のものです。
 従来は横型の筐体で上にディスプレイを置けるものを呼ぶのですが、
 現在ではミニタワーなど机の上に置けるものを広く呼ぶ場合が多い。

※用語集(タワー型) : 形状によりさらにミニタワー、ミドルタワー、フルタワー、
 さらにはマイクロタワー、スーパータワー、スリムタワーなどに分けられる。
 フルタワーやミニタワーはメンテナンス性に優れ内部拡張性が高いものが多い。

※用語集(ラップトップ型) : ラップトップパソコンとは、本体、ディスプレイ、キーボードを
 ひとつの箇所に収めたものである。
 日本ではノートブックより一回り大きい物を指しますが、世界的にはノートブックも
 「ラップトップ」の一部です。
 また、移動用のハンドルを備えた物や、バッテリを持たず電源接続が必須のものもあります。

※用語集(ノートブック型) : ノートブック型とは、ノートパソコンの事を指し、A4ノートサイズ
 前後の大きさで、折りたたんで持ち運び可能な物です。サイズによって更にサブノート、
 ミニノート、後述のネットブックなどがあります。
 比較的大きい物はDTR(デスクトップリプレイスメント)、トランスポータブルなどとも呼ばれる。

※用語集(ネットブック) : ネットブックとは、ノートブックのうち特に小型・軽量・低価格で、
 性能性を割り切った物です。

※用語集(タブレット) : 液晶ディスプレイがタブレットとなっており、ペンで文字入力や
 ポインティングを行える物です。

※用語集(ウェアラブル) : ウェアラブルとは、時計型や頭部に装着するなど、
 身体に装着して使用する物です。

※用語集(PDA) : PDAとは、手のひらに入るサイズのもので、パームサイズや
 ハンドヘルドとも呼ばれる。

※用語集(ワークステーション) : 主に用途による分類でCADなどの画像処理、
 ディーリングなどの金融端末、大型コンピュータとの連携機能を持つ端末など、
 比較的高性能のパソコンが多い

※用語集(サーバ) : PCサーバと呼ばれ、主に用途による分類で業務用の信頼性を
 実現する拡張が行われている。
 音楽サーバ、データサーバなどなどがある。


パソコンの事で困ったら連絡をどこよりも安く、安心の低価格でパソコンが復活します

パソコンサポート井ノ上のホームページはこちら

下のはレンタルサーバと言って、サーバをレンタルすることができます。私もレンタルサーバを利用しています。ボデーショップ井ノ上
下の文字もクリックして、レンタルサーバがどういったものかをみてみてください。

クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!
独自ドメイン、Cron、共有SSL対応。
Wordpress、Movable Typeなどの簡単インストール、
XOOPS、OpenPNE利用可能(インストールマニュアル付)。
PHP・CGI・SSI対応。
1アカウントにつき、サブドメインは300個まで作成可能。
独自ドメインプラン利用の場合、メールアドレスはいくつでも作成可能!
容量最大30GBで月額105円から。